“毛穴が開く“という誤解。スキンケアをエステで習っても恋の問題は解決しない!?

スキンケアのよみもの

今回のインタビューは、毛穴について聞きました。
このような取材を繰り返していると、みなさん「毛穴が開いて」ということをよくおっしゃいます。でも、アースケアさんによると毛穴って開かないのだそう。閉じたり開いたりはしないと。そんな筋肉はないから。考えてみたら、そのとおりのお話ですね。

毛穴はあくまで排出器官なので、汗を出すことが目的。

では、どうして巷の人は「毛穴が開く」と誤解してしまうのでしょうか?
今回は、結局、エステの人に基本的なスキンケアを教わった、というお話です。

●インタビューした相手 Kさん(28歳)

毛穴が気になる・・・

 

中学生の頃から、思春期独特の自意識過剰も相まって、毛穴がとにかく気になっていたというKさん。

わかります。私も思春期の頃は、とにかく顔のすべてが気になっていました…。

 

インタビュー相手
インタビュー相手

みんなが自分の毛穴をみてるんじゃないかって。とくべつ私は毛穴が大きいんじゃないかって。そんな気がしていました。汗をかくと、毛穴が開くし…

 

 

この、汗をかくという行為が、毛穴の開閉というイメージになるのだと思います。大汗をかく=毛穴がひらく、寒くて縮む、みたいなイメージでしょうか。

 

名もなきライター
名もなきライター

実は、毛穴というのは、閉じたり開いたりはしないそうです。閉じたり開いたりするなら、筋肉が必要になるけれど、皮膚は皮膚なので、そんな筋肉が存在しないので。排出器官だから、汗をかくと。それがこう、毛穴が動くような気がするんですかね。

 

 

インタビュー相手
インタビュー相手

そうかもしれません。
暑さがきついと、顔がほてりますよね。私はとくに顔がほてりやすいみたいで、夏はすごく嫌でした。そして、ストーブで熱くなる冬の学校の教室も、嫌でした。

 

世界中が自分の顔の欠点をみているような気がしたんですね。

リキッドファンデでも目立つ毛穴…

 

インタビュー相手
インタビュー相手

大人になって、ファンデーションをするんですけど、リキッドファンデでも、毛穴が目立って、凸凹がわかるような気がしているんです。思春期をおえて、年齢を重ねたら、男性に素顔を見せることもあるだろうから、素肌を綺麗にしたいなって。

 

一度、好きな人にじーっと顔を見られたことがあります。暑い日に。
あれって、毛穴が目立ってたからじゃないかなって。

 

それは、向こうも気になるからみていたのでは^^;

 

インタビュー相手
インタビュー相手

緊張してお手洗いにいけず、メイクの状態をチェックできなかったので、お手洗いにいきたいといったり、メイク直ししてなかったので、情けなくなっちゃいました。

 

大人になってエステでスキンケアの基礎を学ぶ

そんなこんなで思春期から成長し、大人になったKさん。エステにいくようになって、メイク落としや洗顔やスキンケアの基礎をあらためて、エステティシャンの方から学ぶこととなります。

 

インタビュー相手
インタビュー相手

『ジェルやミルクのほうが、ふきとりやオイルよりいい』っていうんです。
理由はわからないけれど、とりあえず信じてみようと思って、いまはラチェスカのホットジェルクレンジングを使っています。

 

 

ただ、これだけだと、洗い流したあとに落とし残しがあるように思えるとのこと。次は無印良品のマイルドジェルクレンジングを使ってみたいなと思っているそうです。

 

インタビュー相手
インタビュー相手

また、オールインワンゲルを使っていたのですけど、化粧水、乳液、美容液とひとつずつ使ったほうが効果があるとエステティシャンの方に教わったので、アクアレーベルの美白ケアの化粧水と乳液、そしてソフィーナのベースケアエッセンスという土台美容液を使っています。

 

あとは、DHCのサプリ。持続型ビタミンCを気休めに飲んでいます。

好きな人の前ですっぴんになるべきか?問題

さらに、Kさんの恋バナ(?)は続きます。

 

インタビュー相手
インタビュー相手

いまは、好きな人の前ですっぴんになるとき、薄く化粧するか、それともありのままを見せるか、すごく悩んでいます。今の私にできることは、暑い日(取材時は夏日でした)に、メイクして、じーっとみられても、大丈夫なぐらいの肌を心がけています。

 

 

Kさん、自分の恋愛になると、こうも見えなくなるのですね。
ただ、恋を経由して綺麗になることは、とてもいいことです。今の恋がうまくいくかどうかはわかりませんが、応援しております。好きな人の前ですっぴんになるか、それとも薄く化粧するか、悩みが可愛いですね!思わずほっこりした取材でした。

まとめ

 

名もなきライター
名もなきライター

毛穴については私も誤解していました。毛穴の周りが拡大していたのですね!私なりに学んだ結果を、どんどん配信して行きたく思います。

 

アースケアからのアドバイス

アースケア
アースケア

「毛穴が気になる」というお悩みは、ご相談のなかでも、特に多いテーマのひとつです。

 

私も毛穴が気になるオイリー肌だったので、お気持ちはよくわかります!

 

おそらく皮脂分泌が活発なお肌質のKさん。 汗をかくと、その汗と皮脂が混ざり合って天然のクリームを作りますので、そのべたつきが余計に毛穴を気にさせてしまうのかもしれません。

 

毛穴は本来、乾燥していると目立ちやすくなります。 乾燥により肌がゴワつき、毛穴付近が硬くなり、凹凸が目立ってしまうからです。 皮脂分泌が多めのKさんのお肌は乾燥しにくいので、きっとご自身で思っていらっしゃるよりも目立ってはいませんよ!

 

べたつきや皮脂が浮いて見える状態が、毛穴を気にさせているのかな、と思います。 現在28歳という年齢から、そろそろ皮脂分泌は収まりはじめるので、お悩み解消の日は近いのではないでしょうか。

 

乾燥を防ぎ、皮脂が過剰分泌しないようにケアをお続けくださいね。 あとひとつだけ気を付けておいていただきたいことが。 それは、「なぜそれをするのか」の理由をしっかりと知っておくことです。 たとえば、「ジェルやミルククレンジングのほうが、ふきとりやオイルよりいい」という場合、その理由を知ってケアをする必要があります。

 

理由と結果が合致しなかったときに、「なぜこういう状態になったのか」がわかるからです。 「これをこうしたら、私の肌はこうなった」と、ご自身の肌に対する「ケア」と「その結果」を把握しておくと、今後の肌トラブルを防ぐことにつながります。 経験を重ね、知識を積み重ねて、Kさんだけのスキンケアを確立していってくださいね!

フォローする
免責事項

当コンテンツは、インタビューのとおりに記事化をしております。 「インタビュイーが思う効果のあったスキンケア」を中心に記事化しておりますので、運営者が推奨するスキンケアと相反する内容も含まれております。 人の数だけ肌質があるので、同じケアを行っても効果の有無も少しずつ異なります。 その”少しの差”のヒントとなるものがある可能性を探るため、一切の編集を加えておりません。 ご自身の責任において、情報をご活用ください。

スキンケアのよみもの
シェアする
名もなきライターをフォローする
ハダノリソウ